足パカ運動、スクワットチャレンジで14キロ減に成功!

stretch1

昔からぽっちゃり体型だったわたしは体型を気にすることもなく、夕方に学校から帰ってまずはカップラーメンを食べ、夜ご飯を食べ、夜食を食べる、といったような本当に不摂生な生活をしていました。あるあるですが、ダイエットしようと思っても3日坊主なんてこともありました。

本当にダイエットを決意したきっかけは当時付き合っていた男性にこの腕どうにかしたら?なんて言われてしまったからです。付き合った当初がマックス体重だったし、彼としてはなんの悪気もなく言った一言だったと思うのですが、コンプレックスだった事を思い出し、本気でダイエットを決意しました。

足パカとウォーキングで14キロ減に

その当時16歳154cmの58キロ。

やった事は、1日1食、お昼のみという食事制限。そして「足パカ」と呼ばれる寝転んで足を開いたり閉じたりする運動を200回、夕方には40~2時間のウォーキング。です。日によってウォーキングの時間はまちまちでしたが、多少の雨なら気にせず毎日歩きました。

さらに帰宅して家族が夕飯を食べる時間に1時間程度の半身浴。その結果、半年で10キロ痩せました。週に1度のデートの日だけ夜も食べていましたし、量も気にしませんでした。ですので、それほど大変だったという印象は無く、継続出来ました。

その後停滞期にり、痩せないまま半年くらい経ったのですが、そのまま継続していると、更に4キロ痩せました。体調を崩したりしたら41キロまで落ちてしまったりもしますが、げんざい21歳44キロを維持しています。

高校生の時から比べると、なんと14キロも減っています。

スクワットチャレンジ開始

最近は忙しくウォーキングもできず、晩ご飯を食べてしまう時も増えたのですが、脚やせとヒップアップのために2ヶ月ほど前から「スクワットチャレンジ」という1ヶ月で250回のスクワットをしていくというチャレンジを始めました。

1日に8回ちょっとなので、少ないと感じるかもしれませんが、2日休んだら、3日に25回位やらなければならなくなったり、継続が大変ですが、筋肉がついてきて引き締まってきたし、体重も増えなくなりました。

スクワットはきっとダイエットが成功しなければ全く続かなかったと思うほど辛いです。ただ、やればやるほど体は変わってくれることが分かっているからこそ続けられています。2ヶ月目の今、太ももはもちろんお尻も上がり、上からお腹を見下ろすと斜めに筋が入るようにもなりました。

それと共に、気が向いたときには数年前《魔女達の22時》というテレビ番組で見た、準ミスグランプリに選ばれたEICOさんが実践されていた美脚体操というながらダイエットをしています。

現在当時付き合っていた男性とは別れてしまいましたが、やる気を出させてくれたお陰で洋服も色んなものを着れるようになり、メイクもお洒落も楽しくなって毎日幸せなのでいまではとても感謝しています。毎日こつこつ続けることが大切だと改めて思いました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です